リンク

2019年1月9日水曜日

ドル円

ドル円
上昇の勢いが落ち着き、下値期待を感じさせているようですが調整安の範囲なので注意のところ。再び108.50円を割り込むとドル売りとされやすく下値を探る展開を感じさせますが、慎重に生きたいところ




ユーロ円
124円を割り込むと下値期待が高まり売られやすいところ
上値では124.86あたりに上値抵抗を見せていることから、ここを抜けてくるともう一だぬわねを見せる気配です。

ポンド円
137.64円に下値値抵抗を見せていることから、ここを割り込むと下げに加速を見せてくる気配です。ただ調整安として再び買い戻しを見せてくる気配もあるので注意したいところ
上値としては139.83円を抜けると売り一服感から上値期待の展開となってきます

ドル円、豪ドル円、ユーロドル、トレード戦略

 ドル円  4時間足 104円から修正的な上昇を見せたドル円。これが底値になるのかどうなのか。 下段で国かるでは緑の玉から赤玉に変化、このまま残り時間が終わり4時間足の確定されるとさ上昇終了サインとなってくるところ 豪ドル円 4時間足 下段中断のテクニカルが下げ止まりを見せており...