2018年11月19日月曜日

本日の戦略

ドル円
強烈な下げを見せた下値抵抗を若干割り込み終えています
この下げに対しての反発で日足終値が113.05円を超えてこないと上値重い展開から再び下値を探る気配となりそうです。4時間足では113.50円まで戻しを見せても再び売り圧力の警戒があり注意したいところ。
戻りがしっかりとしてきても売り圧力の気配があり警戒しておきたいです。
112.65円では押し目買いを見せているところから買いが入りやすい気配ですが、ここを在りこむと112.40円近辺までの下げを見せるところとなりそうです

ユーロ円
下値からの切り返しを見せており、上値期待を感じさせているところ
129.20円を超えてくると押し目官僚感が強く上値を探りやすい展開になってきます。
下値で128.48円を割り込むと頭重い展開を見せてくるところ
ただ128.10円の安値近辺では押し目買いとされやすいので反発を警戒しておきたいです。


ポンド円
レンジ内、149.58円、142.58円の間
144.70前後が下値抵抗とされている様子から、下げ渋りな展開を見せています。
144.30円でも下値抵抗を見せており、押し目買いとされる警戒をしておきたいところ
上値では146.05円に上値抵抗を見せており戻り売りに注意したいところです






ドル円4時間足 展望

ドル円4時間足 当たらないことで注目を浴びておりますが、逆指標になることも一つの貢献と思い、書いております。 ドル円4時間足で見るとじりじりとした展開で上昇を見せておりますね チャートには今回EMAとmacdを表示しております。 108円を高値、107.3円を下値としたボックスで...