2018年11月1日木曜日

米ドル円 売りサイン

ドル円
売りサイン15分足ですが点灯しました。
下げ期待です





ポンド円の買いサイン

ポンド円
買いサインがでてから伸びが弱い
早めに決裁したほうがいいのかな
もう少し伸びてほしい

本日の戦略

ドル円
上昇局面に対しての調整色が強くどこまでの下げをみせてくるのか注目
112.65円あたりに下値抵抗を見せており、この辺では押し目買いとされやすいところ
112.85円では割り込みから買い戻しも見せているが、再びたたかれているために下値抵抗としては一度割り込みを見せたことで薄い抵抗となっている様子
ロングをするなら下値抵抗まで粘って仕掛けたいところ。
ショートを狙うなら112.85円以上からとして、113円では損切くらいの気持ちで仕掛けたい

ユーロ円
調整高終了の気配を見せており、再び下値警戒
127.20円を割り込むと126円を視野に入れた展開となる気配。
上値では128円を上値抵抗とし、ここを抜けても128.55円があり戻り売りの流れ。
上値抵抗に引き付けてショートを狙いたいところ

ポンド円
145.35円に上値抵抗をみせ、まだ調整高を見せているところ
143.20円に下値抵抗があり、ここを割り込むと直近安値更新から下値再び深くなる気配。
下値からの買い戻しを終えている様子が薄いことから反発を警戒しておきたいところ。
143.65円を割り込めずに反発してくると目先ロングで勝負できる気配です


ドル円4時間足チャートとアフターコロナ

アフターコロナが始まり 銭函にも人が増えてきています。 ただ北海道はまだ寒い日があるので、週末と言ってもそれほど人はいません。若干増えた程度。 それでも止まっていた経済が動き出した感じがしており、少しでも地域が盛り上がってほしいところです。 ただ問題はウィルス対策 コロナとは一緒...