リンク

2015年5月15日金曜日

商品先物売買分析

東京ガソリンのデイトレードが成立しましたが、期待するほどの動きなく小さな利益で終了でした。
全体的には上昇という展開で市場を終えています。ドル高からの展開となっていますが、再びドル売りを見せてきたときの注意だけはしておきたいところ
では商品先物分析
[スポンサードリンク]




東京金
今週の展開で上昇の兆しを見せて上げサインを見せてきているところ
円高の影響で再び押し目を見せる気配もありますが、押したところもそれなりの買いを見せてくるところのため上値期待とされているところ

東京白金
短期的な動きとして上昇の気配を見せています。
4560円の上値抵抗とされていることから、ここを突破できるのか注目しておきたいです。

東京ガソリン
上昇トレンドは崩していないようですが、調整的な下げがまだ終えている様子もないのでもう少ししっかりとみたいところです。
62000円を下値抵抗としているところ

東京ゴム
上昇トレンドは継続をしていますが、ガソリン同様に調整的な下げを含めて下値を警戒したい
210円を下値抵抗としているところがあり、下値余地があるので注意したい。
221円を超えてくると上値期待の気配を見せてきますが、225円にもまだ上値抵抗を見せているため戻り売りに注意したい。

東京一般大豆
52500円の上値抵抗超えてくると上値期待を見せるところですが、ここを上抜けできないと再び崩れやすい所です

東京トウモロコシ
調整を踏まえた上昇となると1000円幅くらい見ておきたいために25000円を上値抵抗としている様子。ここを突破できないと再び売りたたかれてくる展開を見せそうです。

ドル円、豪ドル円、ユーロドル、トレード戦略

 ドル円  4時間足 104円から修正的な上昇を見せたドル円。これが底値になるのかどうなのか。 下段で国かるでは緑の玉から赤玉に変化、このまま残り時間が終わり4時間足の確定されるとさ上昇終了サインとなってくるところ 豪ドル円 4時間足 下段中断のテクニカルが下げ止まりを見せており...