2015年4月14日火曜日

商品先物売買展望 システムトレード分析

商品先物をシステム売買の観点から展望を記入します
各銘柄の展望は以下です

[スポンサードリンク]




東京金
下げを大きく見せましたが、まだ売りサインを出していないことからサイン待ち。
売り買いの真ん中にいるために方向性待ち

東京白金
金と同様にポジションがない状態。
方向性としては上昇を見せると買いサインが出やすい状態となっている。

東京ガソリン
買いサイン継続の状態。
もう少し上値期待となっているところ。

東京ゴム
売り玉は決済をまたは祝上のサインとなっており、様子見となっています。

東京一般大豆
崩れている展開から売りサインを見せています。
下値に来たがありますが、反発に気を付けたいところ

東京トウモロコシ
まだ売りサインを継続中。
上昇を見せると決済サインとなりやすいことから反発に警戒をしておきたい。

東京ゴムはストップ設定を忘れずに

東京ゴムの売りはストップを設定しておいて損切りにならないようにしておきます。
197.5円くらいでもいいかな。

東京ゴム

東京ゴムが200円まで反発を見せましたが再び崩れています
もう一度下値を狙えそうです

ドル円4時間足 展望

ドル円4時間足 当たらないことで注目を浴びておりますが、逆指標になることも一つの貢献と思い、書いております。 ドル円4時間足で見るとじりじりとした展開で上昇を見せておりますね チャートには今回EMAとmacdを表示しております。 108円を高値、107.3円を下値としたボックスで...