2015年4月3日金曜日

商品先物分析

商品先物売買分析
一般公開内容

東京金
じりじりとした展開を引き続き見せる気配。
4600円を割り込むと押し目を見せているが、
それほど強い動きもない。
下値抵抗を意識しての展開か

[スポンサードリンク]





東京白金
4月からしっかりとした動きだが初の陰線。
動きない展開から陰線であったことからそれほど材料とされていない。
押し目は拾動きあり

東京ガソリン
もみ合いをしながら方向感を探る展開
下値抵抗である値段を気を付けていきたい
ここを割り込むと下げ加速してくるところ
逆に踏ん張ると買いの強さから上値期待


東京ゴム
上値の重さをまだ継続中
戻り売りに注意したいところだが、下値の探りが浅いことからも反発してくると上値の期待も強い

東京とうもろこし
上値の重さから下値警戒

東京一般大豆
調整踏まえて下値警戒
ただ下げてきたところは再び押し目の期待があるところ

東京ガソリン デイトレード結果

東京ガソリン

2015/04/03⑨56120買い
決済値56400円
値幅280円
損益14000円

2015/04/03⑩55430買い
決済値55700
値幅270円
損益13500




メール会員の方には

先限の指値も提供しています。

ガソリンのみ成立、
引けにかけての上昇を楽しみにしつつ、ストップの指値も忘れずに

東京ガソリンデイトレ

東京ガソリン⑨の買い建ち成立。
ストップを設定しつつ引けまでに決済

ドル円4時間足チャートとアフターコロナ

アフターコロナが始まり 銭函にも人が増えてきています。 ただ北海道はまだ寒い日があるので、週末と言ってもそれほど人はいません。若干増えた程度。 それでも止まっていた経済が動き出した感じがしており、少しでも地域が盛り上がってほしいところです。 ただ問題はウィルス対策 コロナとは一緒...