2015年3月23日月曜日

システム売買サイン

システム売買の売買にかんして 

順調に買いであれば上昇したり、売りであれば下降してくれればいいですが、値段なので乱高下があります。その際にストップロスを設定して常に資金管理を徹底していくことでより損益の合計をプラスに持って行くことも可能です。

資金管理によりストップを設定しつつ売買していく方針です。
東京金、東京ガソリンそれぞれ損にならないところでストップを設定します、
ただ再び新規約定値を付けてきた場合は再び新規の注文を入れて置く予定です。



商品先物売買分析

売買分析
東京金、、東京白金、東京ガソリン、東京ゴム

東京金
上昇を見せていますが、下降トレンド内の調整高の範囲です
そのためここからもう一段の上昇となると材料が欲しい所
ドル円との絡みからも119円を割り込んでくる所などを見せてこないと
金に対しての買いが集まりづらいため注意したいところです。

[スポンサードリンク]




東京白金
まだ下降トレンド内の調整高とされており、ここからの材料待ちです。
上昇材料に目立つものがないと買い方の決済を見せてきやすいことから
下値の警戒もしておきたいところ。

東京ガソリン
じり高を見せていますが、まだ下降トレンドは終わっていない気配があり下値の警戒をしておきたいです。ただ下げに対しての決済なども目立っており、ここからの下げには材料を待っていることもあり材料不足となると買戻しを優先して見せる気配です。


東京ゴム
上値期待があり押し目を拾われる気配です。
215円を突破してくると218円の上値抵抗を意識した展開
上値が重くなり崩れてくると210円を下値抵抗とし209円まで割り込むと上値期待後退から下値警戒としておきたい

銭函の海は最高だ

 銭函 小樽と札幌間の中間にあり、都市部でもなく地方とも言い難いような位置。 札幌圏に近いからと言って発展はしていない そんな場所が銭函ですが、実は・・・ 海あり 山あり 馬もいる もちろんカフェもあり 高速インターもある。 想像以上に便利なんです。 そして何より景観がいい