2015年2月17日火曜日

東京金売買戦略 売買サイン再び登場

東京金
売買サインが再び出てきました
寄り付きからの仕掛です。

⑫限月 成り行き:新規買い

ストップロスも忘れずに

東京金売買戦略 売買サイン発動

東京金
売買サイン

買いサインです。
4670円買い


勝負します

東京金の売買分析

東京金
今晩から本格的な動きを見せてくれる期待がありますが
中国の休日からじわじわと売られやすい展開を見せる気配があります。
商い閑散という展開から売られやすいかもしれません。
ただドル円の関係が注目のところとなる
[スポンサードリンク]




ドルが安くなるとNY金に対する需要が出てくるために
買われてくる要素もあります。
最近は円高の影響の方が受けやすく
NY金があげても国内は下げてくる展開を見せているため下値警戒。

円安となると国内でも下値抵抗を
意識しての反発を見せやすくなるところ。
夜間からの勝負となりそうですが、
動いてき方向についていくような展開を考えています。

仕事の効率化。エバーノートとtodoリストを使った仕事術、これぞビジネスハック

エバーノートを常に使っています。
資料や情報の保存場所として気になる記事、ちょっとしたデータ。
なんでも放り込んで後で再読したり、そのままになって数か月たって読み返したりと。
こういった情報の保存場所として非常に重宝しているのがエバーノート
[スポンサードリンク]




これに一日のやることなどのリストと併用するやり方がありました。
これは超お勧め

やることはTODOリストとしてチェック項目を作り
完了したものを消して言ってますが、
資料を見ながらチェック項目を意識することは無く、
リストと作業場所であるエバーノートを行き来することになります。

この往来をとてもシンプルにしてくれるやり方がありました。

TodoistとEvernoteでつくるフリースタイルな仕事環境








このやり方はとてもしっくりきます。
TODOリストとしてもとても使いやすいものでアプリでもありウィンドウズでも使える。
つまりどこでもリストは使えるという点が素晴らしい。

ビジネスパーソンとして、よりレベルの高い仕事を!と考えている方は必読です。


ドル円4時間足チャートとアフターコロナ

アフターコロナが始まり 銭函にも人が増えてきています。 ただ北海道はまだ寒い日があるので、週末と言ってもそれほど人はいません。若干増えた程度。 それでも止まっていた経済が動き出した感じがしており、少しでも地域が盛り上がってほしいところです。 ただ問題はウィルス対策 コロナとは一緒...