2015年1月15日木曜日

東京金の売買展望

東京金
夜間で4600円を割り込み買戻しを見せて4649円となった。
今後の展開は!?

[スポンサードリンク]





NY金もしっかりと上昇基調を見せてきているところもあり
上値期待とされている気配
週末に向けての調整的な下げを警戒しつつも
押し目は買われる気配がある。


めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った「商品先物取引」入門 目からウロコのチャート分析編
小次郎講師 ダイヤモンド・ザイ編集部
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 66,847

ただ下げを見せると押し目買いが入りつつも
4600円割れを見せていたこともあることから
少し深く探る気配もあるので注意したいところ

再び4650円を超えてくると売り方の買戻しなども
期待できることから上昇を見せやすそうです。

4600円を割り込むような下げを見せたときに
反発がどの辺出てくるかに注目したい
割り込んでも買いが弱いとずるずると
下げて下降トレンドを形成してくるため要注意


反発を見せている東京ゴムの売買戦略

商品先物 
東京ゴムの売買戦略
東京ゴムの戻りがしっかりと見せており反発しています。
200円を超えるのかという市場の関心を集めており、
そこからの売買戦略を考えたいところ

[スポンサードリンク]




200円を超えてくるかもしくは手前で失速かという展開
200円を超えても戻り売りとして狙われてくるところ
まだ上値抵抗があり、そこを超えてくるにはもう一段のドル高で
市場全体の底上げなどの材料が欲しいところです。

そのため戻りはまだ売られやすい気配を見せており、
再び下値を期待する動きがあります。

下げを見せてきたときに194.3円割れを期待する動きがあり、
ここを割り込むともう一段の下げを見せるところ


ドル円4時間足 展望

ドル円4時間足 当たらないことで注目を浴びておりますが、逆指標になることも一つの貢献と思い、書いております。 ドル円4時間足で見るとじりじりとした展開で上昇を見せておりますね チャートには今回EMAとmacdを表示しております。 108円を高値、107.3円を下値としたボックスで...