リンク

2014年12月12日金曜日

再び上昇 東京金の売買分析 商品先物

東京金
再び上昇を見せた東京金
直近の高値を更新はしていませんが、陽線をみせたところです。
ドル円が119円を見せるなど乱高下の激しい展開となっております。
[スポンサードリンク]




円安の影響からの上昇もあり金自体の強さではないのかもしれない
今後も円安が継続するのかが焦点となることから、
為替市場を注視する必要があるが
金だけを見るとドル円の動きが鈍いと
じりじりと売られやすい気配となりそう。

そのため4700円近辺では戻り売りとされる気配がある。

週末となり国内では選挙の話でにぎわっており、
この投票日明けも油断できない展開を見せそうだ


ドル円、豪ドル円、ユーロドル、トレード戦略

 ドル円  4時間足 104円から修正的な上昇を見せたドル円。これが底値になるのかどうなのか。 下段で国かるでは緑の玉から赤玉に変化、このまま残り時間が終わり4時間足の確定されるとさ上昇終了サインとなってくるところ 豪ドル円 4時間足 下段中断のテクニカルが下げ止まりを見せており...