2014年11月7日金曜日

東京ゴム強い

東京ゴム

200円から下げを見せていた東京ゴム
週末にはしっかりとした上昇を見せており
200円突破した後も楽しみを持てそうだ。
173円台を底値とした上昇トレンドを見せており
今後が楽しみである

商品先物 東京金売買分析

東京金

4200円の下値抵抗を意識しており
ドル円が上昇しても金が売られる動きが少ない展開でした。
新規に売り込むにはもう一段の下げ材料町の展開から、
週末の買戻しを見せている様子。
[スポンサードリンク]




このまま買戻しを継続しても上昇は限られることから
新規の買い材料が出てこないと上昇の継続は難しそうです。

再びロコロンドン市場でドル建て金が売られてくると4200円割れを試す展開に
そこで割り込んでくると売りが追随して出てくる環境から下値警戒

このままの値位置をうろついていると
基準線と転換線のクロスを見せているために
じりじりと下値を探る展開となりそうです。


ドル円4時間足チャートとアフターコロナ

アフターコロナが始まり 銭函にも人が増えてきています。 ただ北海道はまだ寒い日があるので、週末と言ってもそれほど人はいません。若干増えた程度。 それでも止まっていた経済が動き出した感じがしており、少しでも地域が盛り上がってほしいところです。 ただ問題はウィルス対策 コロナとは一緒...