2014年7月11日金曜日

東京金の分析

東京金

4400円台には到達できずに終了した週でした。
上値抵抗を意識しつつ上値を探る展開を見せており、
4400円を突破できなかったことで調整売りも警戒したいです。


ただ押したところや上値を探る展開が
続いているために買われやすい所






4400円を突破しても
達成感からの売りよりも
上値抵抗を突破した感のほうが強そうです。

下値では4300円近辺では押し目とされる気配から、
その辺の下げまでは押し目の範囲として取られそうです。

上値期待が継続されているために
押したところは拾われる展開となる気配

ドル円4時間足 展望

ドル円4時間足 当たらないことで注目を浴びておりますが、逆指標になることも一つの貢献と思い、書いております。 ドル円4時間足で見るとじりじりとした展開で上昇を見せておりますね チャートには今回EMAとmacdを表示しております。 108円を高値、107.3円を下値としたボックスで...