2014年7月1日火曜日

東京トウモロコシの分析

東京トウモロコシ
久々の穀物を記入します。
分析は常にしているのですが改めてブログに記入するのは久々です




急落しております
週足を見ると一目均衡表の雲をした抜けしており、
調整高を見せてきても再び戻りが売りたたかれるのかというところ

24000円を視野に入れておいた方がいいかもしれません



シカゴを見ても上値お重く売り叩かれているため
400セントを視野に入れた展開となりそうです。

穀物は動き的に乏しくなり、人気もなくなっています。
ちょっとさびしいところですが、
今回の動きをきっかけに少しだけでも活気づいてほしいですね

商品先物東京金が上昇を見せた

東京金


調整安は押し目として買われて再び4300円越えとなりました。



押したところに絵画を見せてきていることから上値期待となりますが
現時点ではもう一度押し目を見せることもあり、
下値に対しての警戒をしつつ攻めていきたいところ

ロコロンドンなどの金の動きに注視しつつ仕掛けたいです
ドル安となりつつもそれほど金が買われていないことからも海外でも警戒されている様子。
ただ国内では円安となると上昇の動きを見せやすいために注意のところ。
ロコロンドンと為替の展開を注目です

銭函の海は最高だ

 銭函 小樽と札幌間の中間にあり、都市部でもなく地方とも言い難いような位置。 札幌圏に近いからと言って発展はしていない そんな場所が銭函ですが、実は・・・ 海あり 山あり 馬もいる もちろんカフェもあり 高速インターもある。 想像以上に便利なんです。 そして何より景観がいい