2014年3月15日土曜日

海外商品先物分析

NY金
順調の上昇を続けている金です。
週足では一目均衡表の雲にあたり、このあたりからの売り圧力が出てこないと、
さらに上昇を見せてくる展開となりそうです。

転換線と基準線がクロスを見せており、上昇の勢いはありそうです。
1400ドルを超えてくると利益確定の売りが出てくる気配ですが、
押したところは押し目買いとされやすいところ


NY白金
1465ドルを割り込んでくると、上値期待の後退から、売り圧力が出てきます
1450ドルでは多少押し目買いとされやすいところですが、
ここを割り込むと1425ドルを見せる気配

上値では1490ドルを付けてくると、
上値期待感が増してくるために1520ドル超えを見せる気配です。

NY原油
底打ちとされて反発できるか注目のところ
100ドルのところではしっかりとした上値抵抗を見せており、
ここを超えてくると上値期待が出てきます。
下値では98ドルを割り込むと上値期待後退となり、
売りが加速してきやすい展開を見せるところ。

だいじょうぶ3組

猛烈に感動しました。
子供の成長には、本当に感動の宝庫ですね。

この本はリアリティありの本です。
多くは語らずにこれだけいいます。

読んでください。
だいじょうぶ3組
だいじょうぶ3組
posted with amazlet at 14.02.18
乙武 洋匡
講談社
売り上げランキング: 117,335


ドル円4時間足チャートとアフターコロナ

アフターコロナが始まり 銭函にも人が増えてきています。 ただ北海道はまだ寒い日があるので、週末と言ってもそれほど人はいません。若干増えた程度。 それでも止まっていた経済が動き出した感じがしており、少しでも地域が盛り上がってほしいところです。 ただ問題はウィルス対策 コロナとは一緒...