2014年1月9日木曜日

1/10 戦略

動きが乏しい展開でした。
夜間からの動きに期待ですね、


為替と海外の展開をにらみつつ様子見のムードが続いています。
この二つの動向をみてからでないと下手に仕掛ける必要もないと思います。

白金
上向きを見せているようにも見えますが、急展開もありえる値位置なので油断せずに行きたいです。金同様に為替と海外の動向を見てからの仕掛けとしたいですね。動き出したほうについていきたいところです。

ガソリン
底堅い気配にも見えますが、まだ動意薄の展開から注意しておきたいところです。
下値抵抗などは変わらずのために押すと押し目買いとされや薄い気配もあります。
ただ押し目買いからの反発が弱いと買い玉の決済が出てくるために80000円われの警戒です。

ゴム
260円を上値抵抗を意識してますが、下値に対しての崩れも弱い展開でした。
再び上値を試す気配があり、一目均衡表の雲が縮まってきているために260円を超えてきても戻り売りが薄くなってきます。255円を割り込むと下値を探る展開を見せるところですが、ここを割り込まないと底固めとされて上値をさぐりやすくなるところです。









車に乗っていても これがあると便利ですよ




動き乏しいところですね、午後に注目だろうか!?

動きが全体的に乏しいです。
ゴムは上に伸びていますね。
為替が105円を再度つけてくるか、そのときに海外の値段はどう動くのか!?
市場的にはそこに注目されているようです。

海外の動きに合わせて仕掛けたいところです。




ドル円4時間足 展望

ドル円4時間足 当たらないことで注目を浴びておりますが、逆指標になることも一つの貢献と思い、書いております。 ドル円4時間足で見るとじりじりとした展開で上昇を見せておりますね チャートには今回EMAとmacdを表示しております。 108円を高値、107.3円を下値としたボックスで...