2013年12月19日木曜日

12/20 戦略

ドル円が円安方向に進行してるようです







高値から売られて上値抵抗を意識しているところ
4140円の雲を上値抵抗としている気配です。
基準線と転換線が入れ替わってから、もみ合いを見せております。
このもみ合いが動き出した時のエネルギーとなりそうです。
下値抵抗4070円としており、ここを割り込んで回復してこないと売りが活発してくる気配です。

白金
4500円を下値抵抗としており、材料待ちの展開。下げ材料が乏しくなると上値を試そうとしてくるために上昇に気をつけたいところ
戻り売りとしては4590円から気をつけておきたいところです

ガソリン
押し目を終わらせたような展開で買いを見せて上昇
上昇に対しての調整的な下げを見せるところもありそうですが、押したところからの買いが期待できるために上値を探る気配
81300円を割り込んでくると再び80000円台を見せる気配があります。

ゴム
材料待ちの展開、上値抵抗として282円を見せており、戻り売りはこの辺を気をつけたい
下値では279円を割り込むと下値探りを見せてくる展開となるために下値警戒。
上下の抵抗をしっかりと見極めてから攻めたいところです。

ドル円4時間足チャートとアフターコロナ

アフターコロナが始まり 銭函にも人が増えてきています。 ただ北海道はまだ寒い日があるので、週末と言ってもそれほど人はいません。若干増えた程度。 それでも止まっていた経済が動き出した感じがしており、少しでも地域が盛り上がってほしいところです。 ただ問題はウィルス対策 コロナとは一緒...