2013年12月5日木曜日

円高を見せてきた

ドル円が円高を見せてきてます、
それに対してドル建ての金はそれほど戻らず

金の買戻しがしっかりとでてこないとなると、この円高はドルの一時的な調整で売られているのか!?
102円を割り込んだときにドル建て金との関連に注目したいです。

通常通りドル建て金が上げてくると資金の流れがでているとのために、ドルの調整は少し深いかもしれません

ちょっと反発の気配か

金が中々下がりを見せないですね
午後からの動きがとても気になるところです。
ドル建て金の価格に上昇が見られると、くすぶっていた買い方が食いついてくる気配があり
この動きは見逃したくないですね。

ただ買いを深追いするわけにもいかず、短期決戦となりそうです。戻りが売られる気配があるので、その点を注意していきたいです。




為替が落ち着いているところ

為替が落ち着いていますね
あくまでも、いまのところって感じですけど
102.20円を割り込むときにドル売りが加速してくるか注目しておきたいです。
加速してくると102円割れとなり、そこからドル買いに転じることが出来るか!?

ドル買いがでてこないと、ずるずるとドル売りとされやすいところとなりそうです。

銭函の海は最高だ

 銭函 小樽と札幌間の中間にあり、都市部でもなく地方とも言い難いような位置。 札幌圏に近いからと言って発展はしていない そんな場所が銭函ですが、実は・・・ 海あり 山あり 馬もいる もちろんカフェもあり 高速インターもある。 想像以上に便利なんです。 そして何より景観がいい