2013年9月11日水曜日

9/12戦略


下げを見せていますが、下値抵抗は意識している展開です。
4370円では買戻しの気配があり、この辺の値位置では下値抵抗とされているところ
4450円では上値抵抗となっており、個々を上抜けると4500円を意識した展開となりそうです。
4430円前後でも戻り売りとされる気配があるので注意したいところ
4380円を割り込むと更に売られる気配があり、下値ではここを注意したいところです
4370円をの間違いでした

白金
ダブルトップからの戻り売りの警戒のところ
8月と9月に高値をつけてそこから下げを見せたことで
ダブルトップの警戒の展開です。
まだ初戻りの範囲とされているため、戻り売りを注意したいです。
為替の更なる円安から9月の高値を突破してくると
ダブルトップではなく、押し目完了感から高値を試してくる展開です

ガソリン
上値の重い気配を継続で見せています
77000円を上抜けても戻り売りとされており
下値の警戒としたいです。
76350円を割り込むと、更に売り込まれやすいため下値注意です
78570円では戻り売りとされる気配があります
下値を警戒した展開としておきたいです

ゴム
278.5円が下値抵抗となり、ここを割り込むと
失望売りなども出てくるために下げの勢いを警戒しておきたいです
上値では286円を超えてくると、上値抵抗を突破したことから
直近高値290.3円を上抜けする気配です。
ただ上抜けすると利益確定の売りの展開もあるので
戻り売りに注意したいです


このドラマは面白い

久々にハマった海外ドラマ、
激しい銃撃戦はないのですが、頭の良い刑事の苦悩などを織り込んで作られたドラマは
必見ですよ。

ドル円4時間足 展望

ドル円4時間足 当たらないことで注目を浴びておりますが、逆指標になることも一つの貢献と思い、書いております。 ドル円4時間足で見るとじりじりとした展開で上昇を見せておりますね チャートには今回EMAとmacdを表示しております。 108円を高値、107.3円を下値としたボックスで...