2013年9月6日金曜日

金の下値


金が下げを見せています
下値抵抗があるところが4320円となるため、この辺までは押し目買いとされづらいところ
4420円を超えてくると、下げ完了感から4500円を再び視野に入れた展開となりそうです


ドル円4時間足 展望

ドル円4時間足 当たらないことで注目を浴びておりますが、逆指標になることも一つの貢献と思い、書いております。 ドル円4時間足で見るとじりじりとした展開で上昇を見せておりますね チャートには今回EMAとmacdを表示しております。 108円を高値、107.3円を下値としたボックスで...