2013年8月16日金曜日

商品戦略


一目の雲を抜けていますが、調整的な下げも警戒のところ
上値抵抗としては4316円に見せてますが、それほど強い気配も無いので
4300円台では買い圧力に注意したい
下値では4265円などに下値抵抗として押し目買いの気配を見せています
調整的な下げを見せてくると中期的に4167円までの下げもあるので注意しておきたいです

白金
4800円の上値抵抗を抜けていますが、高値からの売られ方を見ると
調整的な押し目の警戒をしたいところです。
4730円では押し目買いとしての気配を見せています
上値では4840円前後では戻り売りとされてくるところです

ガソリン
75000円を上抜けても売られているために下値の警戒をしたいところ
戻り売りとされやすく74530円を割り込むと、売りが追随しやすい展開です
上値では75400円を上抜けると76000円を次の上値抵抗とし
ここを更に上抜けて77000円を視野に入れる展開を見せる気配です

ゴム
262円をしっかりと意識しております。
270円を上値抵抗としている気配があり、ここを上抜けると
275円を上値抵抗としてきます。
264円を割り込むと下値を試そうとするところがあり
注意したい値段です。




金融・投資 ブログランキングへ


-->

今とても注目されて売れている本

勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法






問い合わせ


実績表






無料
(2013.03.01時点)
posted with ポチレバ


北の国から商品先物取引

ドル円4時間足チャートとアフターコロナ

アフターコロナが始まり 銭函にも人が増えてきています。 ただ北海道はまだ寒い日があるので、週末と言ってもそれほど人はいません。若干増えた程度。 それでも止まっていた経済が動き出した感じがしており、少しでも地域が盛り上がってほしいところです。 ただ問題はウィルス対策 コロナとは一緒...