リンク

2013年8月7日水曜日

商品先物戦略


4130円を上値抵抗とした戻り売りの気配
基準線、転換線がクロスを見せており、
方向性を見せてくる雰囲気がある

下値の抵抗として、3987円、3915円となり
上値では4095円となっている

白金
雲に突入している展開
4508円を割り込み、調整高の気配から
反発の気配もあるが、戻りや売られやすいところ
下値では4410円割れを試す気配もある

ガソリン
72630円を下値抵抗としており、ここを割り込むと
71500円を次の下値抵抗としてくる。
勢いがあると70000円割れを見せるところ
下げに対しての調整的な上昇も警戒しておきたい
73100円を上抜けると74000円に近づこうする気配もあり
ただ戻りは売られやすい展開

ゴム
255円ではしっかりと上値抵抗を見せており
買い続けなかったところ
246円が下値抵抗を見せており
ここを割り込むと242円割れを試す展開
ここを割り込むと調整的な買いも出てくるために
押し目買いに気をつけたい。

ガソリン

ガソリン

引けにかけて72630円を割り込むと
もう一段の下げを見せてくる気配
73100円を上抜けると
押し目買いとした上昇を見せてきます





金融・投資 ブログランキングへ






運用成績


kita_kuni1976@yahoo.co.jp


問い合わせ

北の国から商品先物取引



東京外為市場

東京外為市場正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点と比べ、ドル安/円高の97円前半。日米の株安でリスクオフモードが広がる中、海外市場でのドル安センチメントを受け継いだ市場では、商品投資顧問会社(CTA)やファンド勢による日本株ロング/円ショートの手仕舞いなどを受け、ドルは一時6週間ぶりの安値まで下落した

ゴムの戦略

ゴム
下げを見せていますが、まだ上昇トレンド内の
押し目買いの範囲のところ
245円を割り込むと下値の警戒ですが、そこまでは
買いが入りやすいところのため
反発を見せるか注目です





金融・投資 ブログランキングへ






運用成績


kita_kuni1976@yahoo.co.jp


問い合わせ

北の国から商品先物取引



ドル円、豪ドル円、ユーロドル、トレード戦略

 ドル円  4時間足 104円から修正的な上昇を見せたドル円。これが底値になるのかどうなのか。 下段で国かるでは緑の玉から赤玉に変化、このまま残り時間が終わり4時間足の確定されるとさ上昇終了サインとなってくるところ 豪ドル円 4時間足 下段中断のテクニカルが下げ止まりを見せており...