2013年5月14日火曜日

戦略 買いのポジションも決済ポイントを重視していきたい

ドル円
じりじりと下げを見せており、下値をどこまで探るのか
101.24円を割り込むと売りサインを見せてくるため下値警戒

ユーロ円
131.67円を割り込むと売りサインを見せて来る
まだ上値を探る展開から上げを期待

ポンド円
155.43円を割り込んでくると買い玉を決済として様子みたい
気配、上値期待を継続としたいが
全体的にドル安の流れがあり
動き出すとポンド円なども過剰に反応してくるので、
買いポジションを無理に維持せずにしておきたいところ



ドル円 長期指標 ポジションなし
ユーロ円長期指標 130.03円  買い仕掛中
ポンド円長期指標 153.76円  買い仕掛中
豪ドル円長期指標 102.645円 買い仕掛中   
-->

問い合わせ










無料
(2013.03.01時点)
posted with ポチレバ


北の国から商品先物取引

まだ円安継続

全体的な流れが緩やかです。
システム的な売買指標としては依然として買いポジションを維持
FXなので買いを維持するのは金利的も良いので
今後が楽しみですね。

基本的なこととして
積極的に攻めるポジションと
維持を目的とするポジションの二つを常に仕掛けておくと
とても有利な運用を見ることが出来ます。

仕掛けのやり方は様々ですので、担当の方や色々と調べてみても
面白いと思います。

ドル円 長期指標 ポジションなし
ユーロ円長期指標 130.03円  買い仕掛中
ポンド円長期指標 153.76円  買い仕掛中
豪ドル円長期指標 102.645円 買い仕掛中   
-->

問い合わせ










無料
(2013.03.01時点)
posted with ポチレバ


北の国から商品先物取引

銭函の海は最高だ

 銭函 小樽と札幌間の中間にあり、都市部でもなく地方とも言い難いような位置。 札幌圏に近いからと言って発展はしていない そんな場所が銭函ですが、実は・・・ 海あり 山あり 馬もいる もちろんカフェもあり 高速インターもある。 想像以上に便利なんです。 そして何より景観がいい