2013年2月28日木曜日

ドルが底堅い

ドルが売られることもなくしっかりとした底堅い展開を見せております。
そのためじりじりとドル買いを見せており、円安基調です。
ポンド円も買われており、下げても拾われています。
目先的な展開はしっかりとした動きを見せる気配です。




ドル買いが緩やかになったようだ

午前中ではドル買いの勢いが停滞しております。
ポンド円も一時的な勢いも無く、ダラダラ
午後に入る前の調整とみておりますが、急激に下げてきた時には対応しなければいけません、
じりじりのところではまだ様子見としたいですね。

国内では材料待ちの展開として動いてますが、ちょっとしたきっかけを気に提灯が付く可能性もあります。
動かなければ利益にもならないですが、動きが早いとついていくのも難しいのでその辺のバランスですね。

円安の傾向を見せている

ドル円が買われています。米国の経済の上向き期待があり、買われているようです。これがどこまで続くのか、ここのところが大事になってきますね。3月入ると年度末となり、明日は週末です。ポンド円は上値抵抗を抜けており、買われやすくなりました。ポンド売りは決済としてポジションを改めたいです。


ドル円4時間足チャートとアフターコロナ

アフターコロナが始まり 銭函にも人が増えてきています。 ただ北海道はまだ寒い日があるので、週末と言ってもそれほど人はいません。若干増えた程度。 それでも止まっていた経済が動き出した感じがしており、少しでも地域が盛り上がってほしいところです。 ただ問題はウィルス対策 コロナとは一緒...