2012年12月4日火曜日

ドル円

じりじりと下げており82円割れすんぜん
82.25円を割り込んでいることから、下値のサポートは80.94円となり
ドル売りとされやすい地合い

81.66円を割り込むと82円台後半での直近高値がダブルトップを形成していることから、下値の警戒となってきます。

北朝鮮を睨んだ展開からじりじりと売られやすい様子


ドル円4時間足 展望

ドル円4時間足 当たらないことで注目を浴びておりますが、逆指標になることも一つの貢献と思い、書いております。 ドル円4時間足で見るとじりじりとした展開で上昇を見せておりますね チャートには今回EMAとmacdを表示しております。 108円を高値、107.3円を下値としたボックスで...