リンク

ページ

2018年12月28日金曜日

本日の戦略

ドル円
上昇をみせ、その後は結局売られているところ
110.45円の安値を下値抵抗とし、ここを割り込むと110円割れを視野に入れておきたいです。
上値では111.46円があり、ここを突破してくると下値確認から上昇のトレンド形成の期待をしたいところ

ユーロ円
126.61円を超えており、下値抵抗とした展開となってきます。
上値抵抗では127.22円があり押し目を拾われる気配から要注意していきたいところ

ポンド円
下値から上昇を見せて朝は売られているところ
139.82円を下値抵抗とした展開をみせており、再びここを割れずに上値を試してくると押し目完了感が出ることから上値期待となり141円を視野に入れる展開となりそうです



2018年12月27日木曜日

本日の戦略

ドル円
下値から切り返し上昇気配を見せているところ
111.46円では上値抵抗とされやすく戻り売りに注意したい
ここを上抜けると112円を視野に入れる気配があり上値期待となりそうです。
下値では110.67円が下値抵抗、110円の節目でも下値抵抗を見せており、レンジの動きを見せる気配です

ユーロ円
126.61円に上値抵抗を見せており、ここを上抜けると127.20円を視野に入れておきたいところ
下値では125.67円の安値更新までは押し目買いとされる気配からレンジの抜けを見極めたいところ

ポンド円
141.43円に上値抵抗を見せており、ここを上抜けると押し目完了とされやすいところ。
下値では139.82円があり、ここを割り込むともう一段の下値警戒としたいです






2018年12月26日水曜日

本日の戦略

ドル円
連休明けから注目が集まるところ
下げトレンドを抜ける気配を見せるのか、もう一段の下げを見せてくるのか注目
110.67円から上値抵抗を見せていることから注意したいところ

ユーロ円
戻りを見せてくるか注目
126.20円あたりから戻り売り気配を見せそうですが、126.61円までの戻りはあっても不思議ではないところ

ポンド円
戻りも弱くもう一段下げてくるか注意したい



全体的に休み明けの展開になり、慌てて仕掛けずにあえて泳がせて様子見ていくほうが無難な感じがします




2018年12月21日金曜日

本日の戦略

ドル円
崩れて暴落
下値抵抗110.67円となり、上値抵抗112.55円となる幅広くみておきたいところ
戻っても売られやすいところですが、急落に対しての買い戻しを警戒。


ユーロ円
下値をじりじりと探る展開を見せています
127.22円から反発を見せているtころですが、上値の127.68円も意識される気配から
戻りは売られやすいところ




ポンド円
上値遅く下値を探る展開
上値抵抗を143.23円とし下姉抵抗を139.82円とした展開を見せてくる気配





2018年12月20日木曜日

本日の戦略

ドル円
下値からの反発により下げ完了感の声が市場には出てきているようです。
急騰からの調整安に気を付けたいところと、この上昇が一時的なものかはしっかりと見極めていきたいところ
112.55円以上を維持敷いてくるとドル買い人気から上値期待が膨らみやすくなるところ
下値では112.30円前後ではドル買いを見せそうですが、ここが弱く割り込んでくると上昇も一時的ということで下値探る展開となってくる様子です




ユーロ円
128.41円を上値抵抗としているところ、下値では127.45円がありレンジの展開を見せているようです
もう少し動きを見せてから仕掛けたいところ


ポンド円
じわじわと下値を切り下げているところから上値重い気配
142円に上値抵抗を見せていますが、ここを上抜けてもしっかりと維持してこないと再び戻り売りとされやすいです
下値では141.46円を割り込むともう一段の下値探りの展開を見せる気配です







2018年12月19日水曜日

本日の戦略






ドル円
急落から調整的な上昇を見せているところ
112.55円を上抜けると再びドル売りを見せており、下値を探る気配もありますが下げ幅が大きかったのでドルの買い戻し警戒。
112.78円に上値抵抗も見せていますが、ここを突破しても112.93円に上値抵抗があり、再び戻り売りとされやすいところ

ユーロ円
128円と127.68円のレンジになっているところ
128円前後に近づいたら売りの仕掛けを想定したい。ここを上抜けると128.23円が次の上値抵抗となってくるところ
127.63円が下値抵抗となりこの辺りで買い戻しや新規買いの傾向がある様子。
ただ下抜けしてくると深くなる恐れもあり要注意

ポンド円
143.23円前後を上値抵抗とし、142円を下値抵抗としたところ
下抜けすると141.46円の下値抵抗を視野に入れた展開を見せそうです




2018年12月18日火曜日

本日の戦略

ドル円
上値重く下値を探り112.78円を割り込み12.550円を下値抵抗としているところ
戻り売りの傾向から下値の警戒
112.78円を上抜けても112.93円にも上値抵抗を見せていることから注意したいところです


ユーロ円
128.23円を割り込み次の下値抵抗128円を割り込んでいるところ
127.68円が次の下値抵抗とされており、戻りは売られやすい展開となりそうです

ポンド円
142.13円前後は押し目とされやすいことから買い戻しの警戒
上値抵抗では143.23円があるところ
142.13円を割り込むと141.50円を下値抵抗としてくる気配です





2018年12月17日月曜日

本日の戦略

ドル円
113.716円から大きな陰線を見せて113.29円を割り込み終値では回復したところ
下値に対する警戒をしておきたいところ
再び113.29円を割り込むと112.93円を下値抵抗とした展開を見せる気配です。
113.29円を維持してくるとレンジ入りの気配から113.71円を上値抵抗とした動きを見せる気配

ユーロ円
下げを見せて128.23円を割り込み128円の下値抵抗を試したところ
下げの流れは継続のところですが調整高の警戒から128.23円を超えても、128.64円の上値抵抗までは戻り売りとされる気配
128円を割り込むと127.68円を視野に入れた展開となりそうです

ポンド円
143.22円を上値抵抗とした下値探りを見せています。
下げに対する調整高を見せてくると、上値抵抗を試してくるため、ここを上抜けると下げトレンドの終了感から再び144.21円の上値抵抗を試す展開となるところ
上値抵抗を意識し上値重い展開を見せてくると直近安値を試す動きを見せる気配です






2018年12月13日木曜日

本日の戦略






ドル円
113.30円を上値抵抗とした展開をみせ113.51円からの下落となっています。
下値圧力を見せる気配から下値警戒のところ
112.93円に下値抵抗を見せていることから下げの圧力が強くなると113円までの下げは早そうです
上値抵抗を超えてく来ても113.50円の高値を超えるまでは戻り売りとされてくるため注意したいところです


ユーロ円
128.23円の下値抵抗を意識し上値を探る展開を見せています。
直近高値近辺である129円を上値抵抗とした展開
乱高下にも想定した戦略にしておきたいところ


ポンド円
143.25円前後を上値抵抗として意識した展開です。
突破しても戻り売りとされていることから、反落の警戒もありそうですが、まだ上値を探る気配を見せているために再度143.45円を超えてくる気配。
超えれずに下げてくると上値期待の失望から売りが出やすくなるために141.47円割れを警戒したいところです。







2018年12月12日水曜日

本日の戦略

ドル円
113.30円を下値抵抗としてここを割り込むとドル買いを見せている様子
113.71円を上値抵抗とした展開となりそうです
再び113.30円を割り込み反発が弱いと112.93円を下値抵抗とした展開となってきます
戻りが弱いと上値の重さをみせ113.30円を下値抵抗とできなかったことからの失望売りに気を付けたいところ


ユーロ円
128.23円を下値抵抗として割り込みを見せると買われていることから上値期待を見せているようですが、129.06円の上値抵抗を意識した下げを見せているため、再び下値抵抗を割り込むと128円が次の下値抵抗となりここを割り込むと127.68円が次の下値抵抗とした下げの展開となるところ


ポンド円
144.21円からの上値抵抗を突破できずにずるずると下げを見せているところ
143.24円が上値抵抗となった展開になり、下値警戒
下値抵抗140.60円としているところ




2018年12月11日火曜日

本日の戦略

ドル円
112.93円を突破し113.30円を見せました
ここでは上値抵抗としているところもあり、利益確定のドル売りなどを警戒したところ。
下値抵抗として112.93円があり押し目買いとされてくると113.71円を視野に入れた展開を見せそうです

ユーロ円
128.23円を下値抵抗として上値を試した展開
少し上昇の勢いが弱まっていることから調整安を警戒したいところもあります。


ポンド円
下値から買われているところも見せていますが、上値重い気配から下値警戒のところ
上値抵抗として143.22円があります





2018年12月10日月曜日

本日の戦略

ドル円
112.550円の安値から反発を見せていますが、112.78円で売りたたかれているところ
下値の底堅さを見せている様子もありますが、下値探りの展開を続けており下げの警戒をしておきたいところ
112.78円を上抜けても112.93円にも上値抵抗を見せており、戻り売りの警戒
112.550円を割り込むと直近安値更新の期待です


ユーロ円
128.48円を上抜き上値期待を見せているところ
128.23円を下値抵抗とし129.06円を上値抵抗としています。


ポンド円
143.22円を下値抵抗とし、144.21円を上値抵抗としてきているところ
レンジの中にあり、しっかりと抜けてきた方向に動き出す様子




2018年12月7日金曜日

本日の戦略

ドル円
112.65円を割り込み、下値から買い戻されているところ
112.75円を上値抵抗としている様子ですが、ここを上抜けても112.95円を上値抵抗としてくるところ
113円に回復してきても戻り売りの警戒としておきたいです。
下値では112.65円を再び割り込み上値重い展開を見せてくると安値更新の気配となってくるところ


ユーロ円
128.23円を挟み戻り売り気配
128.48円を上抜けると押し目完了感を見せてくるところから、上値の警戒をしておきたいですが、戻りは売られやすいため上抜けても安易に上昇とみるには時期尚早のところ
下値では127.68円を割り込むと再び下げの勢いを見せてきますが、その前の128円の下値抵抗を割り込むと下げの勢いを見せてくる気配です


ポンド円
143.37円の下値抵抗と144.20円を上値抵抗としてくる気配
レンジの中にいることから抜け出てきたほうに注意していきたいところ









2018年12月6日木曜日

本日の戦略

ドル円
自自理事委rと上昇を見せています。
下値抵抗112.65円を割り込みそこからの反発となっているところ、
上値抵抗113.30円があり、ここを意識した展開を見せてくる気配。
上抜いてくると戻り売りなどに注意したい。
113.30円を維持してくると113.71円が次の上値抵抗として意識されてくるところ





ユーロ円
128.23円を突破し上値期待の気配
ただ上昇に対する超安の警戒もあり128.23円が下値抵抗となってくるため、ここを割り込んだ時の重さや反発に注目したい
上値抵抗として128.50円があり、ここではもみ合い気配もある

ポンド円
上昇期待の気配を見せている多が、144.26円の上値抵抗が意識されており、戻り売りとされるか注目のところ。
上値重く144.26円を超えてこれないと再度143.37円割れを意識した展開となりそうです



2018年12月5日水曜日

本日の戦略

ドル円
米国の株式市場と債券市場が休場(ブッシュ元大統領死去による国民追悼の日)
様子見。
112.65円の下値抵抗を割り込み、押し目買いとされているが、それほど強い抵抗でもないため注意。頭重い展開となってくると下値が深い気配


ユーロ円
下値を探り127.87円を意識し他ところもあるが戻り売りに注意
上値抵抗として128.25円を意識している様子

ポンド円
143.37円の下値抵抗を割り込み押し目買いとされたが上値重い気配
再び割り込みを見せてくると上値重く下値警戒
144.26円に上値抵抗があり反発してくるとここを意識してくるところ






2018年12月4日火曜日

本日の戦略

ドル円
上値を試しつつも売り圧力もそれなりに、113.71円前後が上値抵抗となっている様子。
ここを超得てくると113.35円を下値にした底堅い展開を見せそうです。
下値では113.35円を割り込むと上値の重さを感じさせ113.29円の下値抵抗を試す気配です。

ユーロ円
129.06円前後を上値抵抗としているところ
下値では128.23円を割り込むと上値の重さから127.87円の下値抵抗を意識した展開となりそうです。

ポンド円
144.26円の下値抵抗からの反発を見せていますが、まだ上値の重さを見せていることから、再び下値を試す気配。下値を割り込むと143.37円前後の下値抵抗を意識した展開をみせてくるところです。



2018年12月3日月曜日

本日の戦略

ドル円
上値抵抗を113.71円としているところから、上値を探ろうとしている様子。
超えてくると114円を視野に入れた展開となりそうです。
ただ114円から上値の重さが前回あったので、反落に警戒、114円を維持してくると底堅い展開を見せてきます
下値抵抗は113.50円前後となり押し目買いを見せてきやすいところ。
反発が弱いと上値の重さを見せていることから下値警戒となってきます


ユーロ円
129.06円を上値抵抗とした展開。下値では127.87円がありこのレンジ内での動きとなっている様子。
抜けてきたほうに注目

ポンド円
レンジの動きのため様子見
下値抵抗144.26円、上値抵抗145.5円として見ています





必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。