リンク

2014年2月18日火曜日

ペーパーレス化 書類はすべてデータに。

デスク周りなどを快適に使うため、机の中もすねて物を少なくと考えております。
その中で紙での資料がとても多いのです!
なぜこんなにもというくらいに、資料だらけ
社内書類から、市場のデータ、なんでもかんでも紙になってます。

世の中ではペーパーレスと叫ばれていますが、現場に浸透しているところは少ないのかもしれません。

私は手元に来た紙の書類を自分でデータ化して、保存しています。
そうすることで、スペースの確保と書類を探し出す手間がとても楽になります。

データ化して楽になるのか?と聞かれますが、確実に楽になり、そして短時間で見つかります。
これは皆さんがグーグルで調べ物をするのと同じ。

たとえば東京金の市場データを知りたい場合に、それが2013年2月のことを知りたいとします。
つまり去年のデータ、
これを2013年2月と検索するだけで、関連データはすべて出てくるわけです。
そして、思い出せていなかった重要なデータも、2013年2月と検索することで関連データが出てくるので見逃すこともありません。
これは本当に便利なんです。

このデータ化をするにあたり、通常のプリンターでも出来ますが、業務用の大きな複合機でもないと遅くてたまりません。
そんなときにお勧めするのがこのスキャナー
FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500
富士通 (2012-11-30)
売り上げランキング: 184

これが市場に出てきたとき、私は驚愕しました。
こんな手軽に、しかもスピーディーにスキャナーができるというのは
なんて素晴らしいのだろう!!!
このペーパーレス化によりすべての作業が捗る事になります。
もちろん、通常の引き落とされる電気代やガス代などもこういったもので保存しておくととても便利です。








このエントリーをはてなブックマークに追加




商品先物 ブログランキングへ





ブログタイムズ

jiji.comアクセスランキング

株式会社 共同通信社

為替ニュース | Klug クルーク

WSJ.com: Japan Market

WSJ.com: Japan Commodities

必読

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提 供としたものであり、今後の商品市況の動向や売買、FX取引に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じ たいかなる損害についても当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について、内容の正確性、完全性を保証するも ではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行なって頂けますよう宜しくお願いい たします。


◇FX取引、商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引する為、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。